時には敢えてスリカエ論を ~ 杉田水脈議員その後 ~

マスコミ論

 こんにちは。多摩雑報へのお立寄りありがとうございます。だいぶ情報量は減り、峠を越えた感のある「杉田水脈」議員の舌禍問題だが、10月3日(土)の午後10時の時点では、例えば yahoo news にタイトルアップはされている状態である。クリックしてみたら10/02(金)のTV番組、「バイキング」で取上げられた際の内容についてであった。「オールドメディア」だの「ネットの時代」だの言いながら結局は既存メディアのレジュメーションをupしているだけならば、各ブラウザの情報力も大差ない。否、ここで大事な見落としに気づく。ブラウザの運営会社には報道部門は有りや?論説委員は居るや?専任キャスターは?ゲストコメンテーターは?それは「ブラウザ」の役目じゃない?えっ、「やっちゃいけないんですか?(蓮舫の口調で)」。つまり「ネット」は「アーカイヴ」の提供側のみを引き受けているわけだ。だから既存メディアをオワコン呼わばりしつつも、ちゃんと棲み分けをしているわけだ。ウーンしまった、書き出し失敗。そんな長期的考察を要することを言いたいわけじゃなかった。スリカエ同然のいい加減さで、タイトルに即します。

「フラワーデモ」が展開中だそうだ。舌禍は事実であるから、その活動には言及しない。が、これから拙が訴えたいことは、今回の問題と全く別件バウワーである。だから「問題をスリカエるな、それと之れとは違う。」と、杉田議員と同様に糾弾されるかもしれない。いや、されて良い。例えそうであっても、これは訴える契機と思うから敢えて唱える。女性議員が、トラウマを抱える多くの女性たちへ侮蔑的な発言をした。それにより彼女たちは精神的ダメージを深めてしまった。それに対して「議員辞職」を要求する。という理解で、さほど間違っていないと存じる。勿論、異論はない。が、だからこそ、この動きにはスリカエ承知の反感も覚えざるを得ないのだ。「辞職させるべき女性議員はもっと先にいるのでは無いか?そっちはスルーして、なに故の杉田議員辞職要請なのか。」名指ししよう。どなたか存ぜぬが「フラワーデモ」主宰者殿。なぜ「辻元清美」には辞職要請をしないのか。まぁするわけないですね。「何言ってるんですか、誰ですか辻元清美って。私たちの活動とは何の関係もありません。」ってことですよね。ええ左様です。その通りです。ミユキ鈴蘭あおやま通りです。

 長く生きていれば、少しは賢くなったかな、オレ?と思うことはたま ~~~ には有る。その一つ。世の中には思い立ったら、それを「口に出して良い事」と「悪い事がある」という事を悟った時。逆に言えば、口にさえしなければ、何をどう思おうが自由である。余りにアッタリ前田のことなのだが、案外それは大の大人でも、ちゃんと意識して行動することは難しいものだ。が、そこは大人社会。だからと言って、ウッカリで済まされたり許されたりする程、世の中甘くはないのである。杉田氏、確かに舌禍は多々あった。これだけのバッシングを受けることで、今度こそ本当に自覚さす契機として、神さまが彼女に与えた試練なのかもしれない。

 脱線してしまった。で、辻元清美である。大阪の「関西生コン事件」首謀逮捕者をタニマチとしていた女性国会議員だ。「関西生コン事件」、東京の人は殆ど知らない。正直に言うと私だって知らない。徹底した報道管制が敷かれているのだ。が、とてつもなく闇の深い事件なのは間違いない。言及している僅かばかりのブログや動画によると、組合員が89人も逮捕されたというんだから。それに絡む議員なのである。なのに野放しで誰も追及者がいない(本当はそうではない、別の機会に)。そもそも彼女、デビューからして謎だ。いや正直に言おう、怪しい。また偶然なのかお互いの意図・意識のせいなのか否か、多くの人が感じるように、蓮舫と風貌がソックリだ。議員タイプまで似通っている。が、出自は全然違う。ワイルド感あふれる蓮舫だが、実は台湾の大財閥ご令嬢である。そのお嬢様ぶりが国会で滑稽に映えるだけのことである。真っ白でもなかろうが、マックロでは無い。が、辻元はどうだ。お咎めナシの状態自体が「クロ」そのものではないか。「フラワーデモ」が如何なる組織で、Maybe女性であろう主宰者がどんな方かも知らないし興味もない。が、こういう時に台頭してくれば、「ん、いくら何でも不公平ちゃう?」と思わずにおれぬし、いや、そんな事はどうでも良い、それよりも辻元を忘れさせたい勢力は、好都合な流れを作る存在だな、と、ほくそえんでいるだろう。

 今日の結論。「辻元清美議員は anywhere(上級国民)である、それもかなり上位の。」そして、一衆院議員を、それの囮(おとり)として機能させている、ということだ。心したまえ、須藤くん、柿沢くん。杉田どの、もう背伸びすること事勿れ。。でも、それが本当の貴女の幸福である、というイミフのエールを送ります。ご理解いただけますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました