アタマ冷やします

マスコミ論

 こんにちは。杉田水脈議員/舌禍と日本学術会議/任命権拒否など等、振り回されてしまっておりました。ご閲寄りの皆さんに戒めを促しているというのに、当の言い出しっぺが何とだらしないことでしょう。少し冷静になってユク ~ リ考え、まとめて行くように心がけねば、と初心に帰ります。

 今日はひとつだけ。杉田水脈議員の舌禍に対して。辞職の署名運動および団体については言及するまい。しかし杉田議員、明らかに失態を狙われていたと思う。以前の投稿で「彼女以上に辞職すべき女性議員はいる」としたのは、何の予備知識もない状態だった。が、本年2月25日の国会で杉田議員は、関西生コン事件と辻元清美議員との関係についての答弁をしていた、という事実を、先ほど youtube に上がっていた動画で確認したところである。なるほど。それほどまでに「関ナマ」は大掛かりな闇というわけですな。偶然や成り行きで起きたのでは無く、その闇が杉田議員の口封じにかかった、という事か。辻元氏、他にもピースボートのキャンセルによる返金など、問題を抱えているようだ。これほどもみ消し具合いの大きい事件、近年むしろ珍しく、個人的な思いだと「プチエンジェル事件」以来だろうか。我々関東の人間には全く知らされない「関西生コン」事件、西の都の皆さま、情報発信よろしくです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました