未分類

お知らせでございます。

多摩地区・鉄道と、音楽の同居はご閲寄りの趣向差がおっきいかな、という感触を得ました。よって音楽ネタは「江戸楽府老中"claviーSeli”のレガートダイアリー」という別ブログで新スタートいたします。
鍵盤音楽

ピアニストがバラける、超常現象の解明

中学校ではクラス対抗で合唱コンクールやりますね。各クラスには、そこそこのレベルに達したピアノ学習者が上手いことバラケてますが、あれはヤラセです。偶然ではありえません。
マスコミ論

NHK追悼モノ「筒美京平からの贈りもの ~」にモノ申す

特定の分野での偉大な人の追悼番組は、ロクなモノが出来ない。視聴率が前提にあるため、最大公約数的データやアーカイヴしか使用出来ないからだ。むしろ本当の偉大さが伝わらなくなってしまう。もう止めた方が良い。他のメディアに任せるべし。
鍵盤音楽

音楽用語のウソ知識(3) ~ 早期教育の根拠 ~

ピアニストの試練。それは弾けるようになるための練習ではなく、膨大な暗譜にある。しかも確実に賞味期限がある。これを逃すとソロピアニストとしてのレパートリーを習得出来なくなりかねない。
マスコミ論

比べてみました「天国の階段」と「Taurus」

レッドツェッペリンの代表曲「天国への階段」は、スピリットの「Taurus」の盗作ではない。この訴訟は原告側の音楽アカデミズム不足による稚拙な訴えである。ただし5線上の知識がなければ、この問題を見据えることは出来ない。
鍵盤音楽

Scherzo(スケルツォ)というジャンル

ブラームス。それは男の音楽である。ロマン派に属するから基本眠い。加えて難解。だから彼の情熱性を表現した作品のみを鑑賞すれば良い。女性に分かってたまるか、これは差別では無い。「オトコには分かんないわよ」そういう音楽もあるでしょ?
鍵盤音楽

音楽用語のウソ知識(2)

チャーリー・パーカーを橋頭堡とするモダンジャズの(アドリブ)演奏技法は、クラシック音楽の技法がふんだんに用いられている。
鍵盤音楽

BACHはタイムマシンに乗っていたか?

 こんにちは、今日はマックボンボンざっくばらんに、ベタな話題をいじってみます。  歌川国芳と言えば、『東都三つ股の図』にスカイツリーが描かれている、と話題になったことがある。契機は勿論、それが完成間近だったからで、2011(平成23...
鍵盤音楽

礼賛、Eyes on Me.

何らかの話題に登った楽曲はできる限りザッピングしているつもりでも、関心外の領域で起きているものまでは網羅出来ない。餅屋は持ち家、強力関係が必要である。
マスコミ論

美酒爛漫、大阪市存続のこれから ・・・

反対派勝利の要因分析がなされるであろう。が、この勝利が大阪市はもとより、これからの日本に及ぼすプラスの影響は計り知れない。東京都民以下、全日本納税国民は、大阪市民に敬礼!
タイトルとURLをコピーしました